チュ・サンウク ジャパン オフィシャル ファンクラブ
ホームお問い合わせサイトマップ
HOME      NEWS      INFO      PROFILE      FANCLUB      REGIST      CONTACT      FAQ
USER ID
PASSWORD
     ID/PWを忘れた方はこちらへ
     新規会員登録はこちらへ
Member's Menu
   M-INFO
   GALLERY
ムービーギャラリー
フォトギャラリー
   SPECIAL CONTENTS
メッセージムービー
メッセージボード
ファンレター
   DOWNLOAD
   BOARD
   SCHEDULE
   GOODS
2018-03-09
「大君−愛を描く」チュ・サンウク-チン・セヨン 、印象的な最初の出会い
2018-03-07
「大君 - 愛を描く」チュ・サンウク 、リュ・ヒョヨン、政略結婚を控えた「予備夫婦」の緊張感漂うツーショット
2018-02-28
チュ・サンウク&ユン・シユン&チン・セヨンら、ドラマ「大君」制作発表会に出席
2018-01-25
日テレ「PON!」に紹介して頂きました!
2016-12-24
年末年始休業のお知らせ
[1] [2] [3] [次へ 3個]
 ニュース
  • 「大君 - 愛を描く」チュ・サンウク 、リュ・ヒョヨン、政略結婚を控えた「予備夫婦」の緊張感漂うツーショット
  • 登録日:2018-03-07 


    [スポーツ朝鮮ドットコムイ・ジヒョン記者]「死んで証明してみましょうか?」

    「大君 - 愛を描く」チュ・サンウク – リュ・ヒョヨンが「銀粧刀の出会い」で緊張感を高めている。

    毎週土、日の夜10時50分に放送されるTV朝鮮特別企画ドラマ「大軍 - 愛を描く」(脚本チョ・ヒョンギョン/演出キム・ジョンミン/製作芸能人E&M、シストリー/以下「大軍」)は、弟を殺してでも欲しかった愛、この世の誰も近づけないようにしたかった、その女性をめぐる二人の男の熱い欲望と純情の記録を収めた激しいロマンスだ。

    チュ・サンウクは劇中「第2のイバンウォン」を夢見る野心に満ちた晋陽大軍 イ・ガン役を、リュ・ヒョヨンは愛ではなく、権力をむさぼる女性ユン・ナギョム役を任された。二人は曲がった野望を実現するため、政略的な結婚に意気投合、「大軍」の緊張感を触発する役割をする。

    これに関連して、10、11日に放送される「大軍」3、4話では冷酷に見ているチュ・サンウクの前でリュ・ヒョヨンが鋭い銀粧刀を冷たい目で持って立っている姿が映される予定である。劇中、婚姻を控えたイ・ガンから誤解を受けたナギョムは自分の本当の意図を伝えるために憤然とイ・ガンを探しに出る場面。しかし、イ・ガンがまだ誤解を解こうとしないので、ナギョムは「死んで証明してみましょうか?」という言葉と一緒に銀粧刀を抜いて覚悟を見せる。

    そんなナギョムに向かって意中を知ることができない目つきを送るイ・ガンの姿と銀粧刀を握り締めた拳と冷たい眼差しでイ・ガンを眺めるナギョムの姿が捉えられ、欲望に固く団結した二人は、どのような夫婦の縁を見せるのか、愛のない「予備夫婦」の将来はどうなるのか、成り行きが注目されている。

    チュ・サンウク、リュ・ヒョヨンの「銀粧刀の出会い」は、1月3日、全羅北道南原市に位置した広寒楼苑で撮影された。この日の撮影は、自分の野心を表現するために銀粧刀を振り上げたリュ・ヒョヨンの感情と、冷静に見つめ静かなカリスマを吹き出すチュ・サンウクの感情がぶつかり合う場面。結婚まで至る二人の縁に説得力を与えるための重要な場面だっただけにチュ・サンウクとリュ・ヒョヨンはもちろん、制作陣も力を入れて撮影に臨んだ。

    台本打ち合わせの後に初めて呼吸を合わせる状況だったが、チュ・サンウクはベテランらしい演技力で感情を導き、リュ・ヒョヨンも新人らしくない覇気あふれる演技で撮影を終えた。

    制作陣は「世界を飲み込みたい野望を持つ男と権力を欲しがる女、チュ・サンウクとリュ・ヒョヨンが繰り広げるカリスマの熱演を期待してほしい」とし「チュ・サンウクとリュ・ヒョヨンは史劇に登場した、そのいくつかのカップルよりも特別で濃い演技で激しいロマンス作の中心になるだろう」と伝えた。

    一方、TV朝鮮特別企画ドラマ「大軍 - 愛を描く」は、朝鮮時代の奴婢たちの物語を描いたモダン時代劇「下女たち」を執筆したチョ・ヒョンギョン作家と「王女の男」、「朝鮮ガンマン」などを通じて感覚的な演出を披露したキム・ジョンミン監督の組み合わせで新鮮なウェルメイド史劇の誕生を予告している。毎週土曜日と日曜日の夜10時50分に放送される。[写真提供=芸能人E&M、シストリー]


    ※以下のURLにてニュース本文がご覧頂けます。
    ニュース本文







    このページのトップへ ▲  
    ホーム   |    このサイトについて   |    会員規約   |    個人情報の取扱い   |    特定商取引に基づく表示   |    ANGELIQUE
    Copyright(C)2009 Joo SangUk Japan Official Fanclub Corporation. All Rights Reserved.  E-Mail:info@joosanguk.jp